驚愕の風俗体験

風俗は種類の勉強からでした

今でこそ風俗マニアとしていろいろと楽しんでいますけど、昔は風俗のジャンルの違いそのものさえよく分かっていませんでした(笑)だからまずはどんなジャンルがあるのか、ジャンルの勉強から始めたんですよね。それぞれの違いがあるなんて思わないじゃないですか。むしろそれが当たり前というか、別にそれぞれいろいろな楽しさがあるんだろうなくらいにしか思っていなかったんですよね。でも風俗のジャンルの違いはまさに自分の趣味そのものを変えると言っても過言ではないくらいとっても重要なものだなってことに気付かされたんですよ。今ではどのジャンルのことも当たり前のように理解していますので、自分の気分に合わせて様々な形で楽しませてもらっています。覚えることによって、じゃあ自分にはどんなジャンルが合っているのかなとか、何をすべきなのかとかいろいろなことが見えてくるようになったのも事実なんですよね。だから風俗では自分なりにいろいろなことを考えています。

出来る限りの努力ですね

選んで終わりじゃないんです。選んだ女の子と楽しむのが風俗なので、そこからどういった展開を楽しめるのかは、女の子だけじゃなくて自分次第な面があるのは言うまでもありません。むしろそれが風俗の隠されたテーマというか、実際問題どれだけのことを楽しめるのかってことになってくるんじゃないかなって思うんですよね。そう考えると風俗ってかなり奥が深いと思うんですよ(笑)女の子を選ぶのもそれはそれで重要だし、かといって選んでから向き合ってどんな形で遊ぶのかもまた、重要じゃないですか。選んだ風俗嬢に「後はお願いします」「さっさと気持ち良くさせて下さい」なんてスタンスではきっとあまり面白くないと思うんですよね。そうじゃなくて、自分なりにどうすべきなのかってことをしっかりと考えることによって、じゃあどうするのか。そこまで真剣に考えることもまた、大切になってくるんですよ。だから風俗は、いろいろな努力が大切なんです(笑)