驚愕の風俗体験

脱いで分かる本当の魅力

ホームページを見て風俗嬢を指名するのを否定するつもりは一切ありません。むしろホームページを見た方が自分好みの女の子と楽しめると思うので、その方が良いのは当然だと思うんですよ。でも、ホームページを見ただけですべてが分かるわけではないのも事実ですよね。特に風俗嬢って、脱いでもらわないと分からない部分も多いじゃないですか(笑)乳輪とかアンダーヘアとか、普通に掲載されている画像からだけでは、それらは分からないんです。そして、それらは自分にとって結構大きな要素なんです。特にアンダーヘア。どんな生え方をしているのかによって、こちらのモチベーションも変わってくるんですよね。でも、それらはホームページには掲載されていないですよね。指名して、そして実際に裸になってもらわないと分からない部分じゃないですか。だからこそ判断するのが難しい部分だとも思うんですけど、でもどんな裸なのかを想像して女の子を選ぶのもそれはそれで楽しいですよ。

まさに男のロマンだと思った風俗の世界

ここ最近、風俗で遊ぶことが増えているんですよね。以前は年に一度利用するかしないかって言うくらいだったんです。その数字からだけでも、自分がそこまで風俗に対して興味を持っている訳ではないってことがよく分かると思うんですけど、個人的に思うのは、その時よりも風俗の楽しさが分かってきたかなって。前も楽しいとは思っていましたけど、あくまでも短髪で楽しんでいました。それがです。最近はもっともっと楽しみたいって毎月のように楽しむようになってきたんです。多い時には一か月に二回、あるいは三回遊ぶこともあります。なんでここまで心境の変化が生まれたのかと言えば、それはやっぱり風俗の世界観を自分なりに楽しめるようになってきたからこそだと思うんですよね。それまではただ単に受け身で楽しんでいただけだったんですけど、最近ではどうすれば楽しいのか、自分なりに積極的に楽しむようになってきたんです。まさに「男のロマン」だと気付いたんですよ。